アイフルホーム松山店

HOME > 建築コラム > 注文住宅の間取りでお悩みの方へ決め方を紹介します

注文住宅の間取りでお悩みの方へ決め方を紹介します

2021-05-05

注文住宅で間取りに関してお悩みの方はいらっしゃいませんか。
そういった方の中には、間取りの決め方を知りたいと思っている方も多いでしょう。
しかし、実際に、間取りを決めようとしてもなかなかスムーズに進まないこともあります。
そこで今回は、間取りに関する重要ポイントと決め方のポイントを紹介します。

□間取りに関する重要ポイントとは

間取りに関しては押さえておくべき重要なポイントがあります。
それは以下の通りです。

・家族の優先順位と生活の動線について
・土地の形状と周辺の環境について
・日常生活を考慮したゾーニングについて

これだけを見てもあまりパッとしませんよね。
そのため、それぞれについて詳しく見ていきましょう。

まずは家族の優先順位と生活の動線についてです。
注文住宅を作るとなると家族全員の意見に合わせて作りたいですよね。
しかし、実際に全員の希望の全てを叶えることは難しいでしょう。
そのため、希望の中に優先順位をつけることが大切です。

また、生活動線を意識することも、快適に暮らすためには必要です。

次は、土地の形状と周辺の環境についてです。
住宅を建てる土地に面した道路のタイプや土地の方角についても検討する必要があります。
人通りが多い道路であれば、外から室内が見えないようにしたり、日当たりも考えたりしなければいけません。

最後は、日常生活を考慮したゾーニングについてです。
ゾーニングという言葉自体初めて聞いたという方も多いでしょう。
ゾーニングとは用途に応じて間取りを決めることです。
具体的には、駐車場や庭の場所、部屋の大きさを決めることです。

快適に過ごすためにはゾーニングが欠かせません。

□間取りを決める際のポイントとは

実際に間取りを決めていく際には、以下のポイントに着目してください。

・採光、風通し
・生活動線や今後の家族構成
・家電や家具の配置
・玄関と階段の配置
・外構計画

採光や風通し、生活動線や今後の家族構成の観点は、日々の生活を快適にする上で、欠かせない要素です。

また、家電や家具の配置にも注意するようにしてくださいね。
特に家電はコンセントの位置まで考えながら設置しましょう。

玄関と階段の配置も重要です。
玄関にものを置くことを予想して玄関を広く取ったり、玄関と他の部屋の位置を考えながら階段を設置したりしてください。

注文住宅は内装ばかり考えがちですが、外構も大切です。
わからないことがあれば専門会社と相談しながら決めていくと良いでしょう。

□まとめ

今回は、間取りに関する重要ポイントと決め方のポイントを紹介しました。
紹介した内容を参考にしていただければ、間取りに関して失敗する確率を下げられるでしょう。
注文住宅をお考えの方は、ぜひ当社までお気軽にご連絡ください。

Copyright@ アイフルホーム松山店. All Rights Reserved.