アイフルホーム松山店

HOME > 建築コラム > 注文住宅を建てるときのスケジュールとは?詳しく解説します!

注文住宅を建てるときのスケジュールとは?詳しく解説します!

2021-08-31

「注文住宅を建てるまでの流れと期間を知りたい」
「家を建てるための打ち合わせは重要なのかな」
このような悩みをお持ちの方はいませんか。
そこで今回は、松山市で注文住宅をお考えの方に向けて、注文住宅を建てるまでの流れと期間、また家づくりをする上で打ち合わせが重要である理由をご紹介します。

□注文住宅を建てるまでの流れと期間をご紹介!

ここからは、注文住宅を建てるまでの流れと期間を3つのステップに分けてご紹介します。

1つ目は、2か月から3か月かけて以下のことをします。

・予算検討とイメージづくり
・住宅会社選び・土地探し
・見取りプランの提案と見積もりプランの提示

2つ目は、3か月から4か月かけて以下の計画を進めていきます。

・工事請負契約
・詳細の打ち合わせ
・プランの決定

3つ目は、4か月から6か月かけて以下のように計画を進めます。

・着工
・竣工
・引き渡し

建物が完成したら、市区町村による完了検査を受けて、建物確認申請の通りに建てられているかを確認の上、検査済証が発行されます。
建物の引き渡しの前には、設備等の不具合や傷がないかをお客様と立ち会い、最終的なチェックを行います。
気になる部分は修正してもらった上で、正式に引き渡しとなります。

□家づくりをする上で打ち合わせが重要である理由とは?

注文住宅は、希望やアイデアを持ったお客様と、それを形にする住宅会社が共同で取り組み初めて成功するものです。
もし、どれだけ強い希望やアイデアがあっても、それを実現するノウハウや技術、リソースがない場合は理想の住まいは建てられません。
また、住宅会社がどれだけ豊富な経験や技術を持っていても、お客様のイメージが全くなければ理想の住まいは建てられません。

そして、専門知識を持たないお客様が意見を一方的に押し通しても、住宅会社に任せきりで計画を進めても、理想の住まいは実現できません。
そのため、この両者のギャップを埋めるのに必要になるのが注文住宅を建てるための「打ち合わせ」です。
以上より、打ち合わせは家づくりを進める上で最も重要なフェーズと言えるでしょう。

□まとめ

今回は、注文住宅を建てるまでの流れと期間、家づくりをする上で打ち合わせが重要である理由をご紹介しました。
注文住宅の建築には9か月から1年程度かかるので、新生活をスタートしたい希望の時期がある場合は逆算して計画を進めましょう。
また、注文住宅について何かお困りの際は、ぜひお問い合わせください。

Copyright@ アイフルホーム松山店. All Rights Reserved.