アイフルホーム松山店

HOME > 建築コラム > 注文住宅を検討中の方必見!家事動線について詳しくご紹介!

注文住宅を検討中の方必見!家事動線について詳しくご紹介!

2021-09-24

「快適に過ごせる住まいを実現したい」
「家事が効率的にできる間取りにするにはどうしたら良いのかな」
松山市で注文住宅を検討中で、このようにお考えの方はいませんか。
今回は、理想の間取りにするための考え方をご紹介します。
家事が楽になる間取りのポイントも併せてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

□理想の間取りにするにはまずは動線計画を立てましょう!

理想の間取りを考える際には、さまざまな動線を考える必要があります。
家事や普段の生活、来客がきたときなど、それぞれのシーンで家族がどのような経路で動くのかを考えるのが動線計画です。
どうしたらもっと快適に生活を送れるのか自分なりに考えることが家事を楽にする第一歩です。
マイホームを新築するなら、家事の負担を軽くするために、できるだけ無駄のない動きができて、家族がみんなで暮らしやすい間取りを考えましょう。

□家事を効率的にできる具体的な間取りとは?

料理や洗濯、掃除といった普段行う家事の負担を軽くするためには、無駄のない家事動線が欠かせません。
特に朝や夕方などは料理をしながら洗濯や掃除、お子さんの世話をするなど、さまざまな家事を同時に行うことが多いですよね。
そのため、気づけば洗面室とキッチンを何往復もしていたという経験があるのではないでしょうか。
この無駄な移動をなくす、つまり、キッチンや洗面室、洗濯物を干すスペースをなるべく近くに配置して、移動にかかる時間を短縮できる間取りを考えることが基本となります。

ここからは、家事動線の良い間取りの具体例をご紹介します。
キッチンの横に洗面室、そして奥に浴室、ドア1枚で行き来を可能にする間取りです。
そうすれば、朝食の準備をしながら洗濯機を回し、お子さんの身支度を手伝うといったことも慌てずに行えるでしょう。

さらに、キッチンから洗面室を通り、トイレやリビング、ぐるりと一回りできる「回遊動線」にもなっています。
これによって、行き止まりがなく、両方向から部屋にいけるようになるので、より家事効率が向上します。
家事動線を良くすることで、家事に使う時間を減らせられれば、その分子育てや自分のために使える時間も増えるでしょう。

□まとめ

今回の記事では、理想の間取りを実現するための考え方、また家事が楽になる間取りのポイントをご紹介しました。
当社では、無料相談会を承っております。
建築事例の検索や見学会の情報など、家を建てる際の情報をご提供いたしますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

Copyright@ アイフルホーム松山店. All Rights Reserved.