アイフルホーム松山店

HOME > 建築コラム > 家づくりをお考えの方にトイレのオススメの間取りをご紹介します!

家づくりをお考えの方にトイレのオススメの間取りをご紹介します!

2021-10-17

「新居のトイレはどのようにすれば良いか知りたい」
松山市にお住まいの方でこのようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
毎日必ず使う場所であるトイレは、ぜひこだわりたいところです。

そこで今回は、トイレの間取りを考えるポイントについて、またトイレをどこに配置するべきかのポイントについてご紹介します。

□トイレの間取りを考えるポイントとは

皆さんはトイレの間取りを考える際のポイントはどのようなものであるとお考えでしょうか。
ここでは3つのポイントを解説します。

1つ目は匂いと音に配慮することです。
おすすめの場所はリビングから遠く、かつ玄関からリビングまでの間です。
音や匂いが届いてしまうキッチン脇などはおすすめできません。

2つ目は間取りと設備を考えることです。
まず初めに間取りをどこにするか考えます。
続いてその間取りに対し、適切な設備を用意します。
例えば、2階にトイレを置く場合は水圧が弱くなるため低水圧対応の機種を選ぶのが良いです。

3つ目は家族の構成や人数を考えることです。
一般的に家族が夫婦2人のみであったらトイレが1つで良く、4人以上の場合は2つが良いとされています。
将来的に子供ができる家庭などはしっかり考慮すべきでしょう。

□トイレをどこに配置するべきか

ここまでトイレの間取りを考える際のポイントについて解説しました。
続いてはトイレをどこに配置するかについて2つの事例を解説します。

1つ目はご家庭に高齢者がいる事例です。
高齢者がいる、もしくは将来的に高齢になることを想定する場合は寝室の隣にトイレを設置することをおすすめします。
また、トイレはバリアフリーな設計にすることも重要でしょう。
バリアフリーな設計にするためには適切な広さが必要ですから、事前に専門家に見積もってもらうことがおすすめです。

2つ目は階段下を有効活用した事例です。
通常、階段下は活用の難しい空間になりがちです。
しかし、階段下のスペースというのはドアの向きに気をつければ基本的に玄関から見えることがありません。
そのためかなり適切なスペースと言えるでしょう。

□まとめ

今回は松山市にお住まいの方に向けて、トイレの間取り、またどこに配置するべきかについてご紹介しました。
快適なトイレを作るためのポイントについて理解が深まったのではないでしょうか。
今回の情報を活用して、ぜひ理想のトイレを手に入れましょう。
ご不明な点がございましたら、弊社までご連絡ください。

Copyright@ アイフルホーム松山店. All Rights Reserved.